めちゃデカイチゴ収穫、サヴォーメロン・UFOズッキーニの発芽

めちゃデカイチゴ

サヴォーメロン・UFOズッキーニの芽が出てきました

昨年収穫した実から取れたタネをまき、発芽しました!
サヴォーメロンは収穫直前で株ごと枯れてしまい、熟すことができなかったので実の甘味はあと一歩でしたが、タネは熟していたようですw

サヴォーメロン6つタネをまいて、4つ発芽!
今年こそ、美味しいメロンが収穫できますように

UFOズッキーニ昨年、なりすぎてうちの食卓がズッキーニ祭りになったUFOズッキーニの2世。

▼昨年育てていたメロンの記事です

野菜を植えました&去年育てていたメロンなど
野菜を植えました(ミニトマト・ナス・きゅうり・スイカ) カインズの苗:金あま(ミニトマト) カインズの苗:焼いておいしい旨みナス サントリー本気野菜:きゅうり スイ...

イチゴを3種類育ててみた感想

今年はイチゴ栽培に初挑戦し、「四季なりイチゴ」、赤い花が咲く「ルビーアン」、デルモンテ「めちゃデカッいちご」の3種類を育てましたが、結論。
デルモンテ「めちゃデカッいちご」を来年も育てようと思います。

四季なりイチゴ四季なりイチゴ

めちゃデカイチゴめちゃデカイチゴ!

四季なりイチゴ、めちゃデカイチゴ左:四季なりイチゴ
右:めちゃデカイチゴ

めちゃデカイチゴめちゃデカイチゴ!

ルビーアンルビーアン。赤い花が綺麗です。

ルビーアンは、物珍しさで5株購入したのですが、3株は枯れてしまいました。また、実もいびつでぼこぼこして小さいです。ランナーも出ない種類なのだそうです。
収穫目当てというより、観賞用といった印象です。綺麗な実を収穫できていないので、まだ味見をしていません・・・。

日当たりは「めちゃデカイチゴ」が一番不遇なはずなのですが、大きさも収穫量も一番です。葉の勢いもいいので、この株を増やして育てていこうかと思います。収穫の喜びが大きくて楽しい!
「四季なりイチゴ」は、普通、な感じです。絵になるイチゴですね。

ラベンダーが咲きました

ラベンダー

ラベンダーラベンダーが今年も咲きました!
小さなポットで購入したのが、3年前。大きくなったものです。
冬も葉が緑のままで枯れず、夏でも花が咲いている強い種類です。山梨県の「河口湖ハーブ館」で購入したのですが、種類は何だったか・・・?ラベンダーグロッソ、だった気がします。

「ハーブ館」でもう一種類、茎がひょろひょろ長い種類を購入したのですが、そちらは昨年の梅雨の湿気で枯れてしまいました・・・。そのラベンダーは、冬は枯れ枝になってしまうタイプでした。そちらも、なんて種類だったか・・・。イングリッシュラベンダー、だったかな?
「河口湖ハーブ館」には、たくさんの種類のラベンダーの苗が売られていて、香りを確かめながら好みの種類を2種購入してきたので残念です。

アリウムギガンチュームが咲きました

アリウムギガンチューム

アリウムギガンチューム

アリウムギガンチュームが咲きました!綺麗な球にならないですね・・・?
奥の緑の球体は、アリウムマウントエベレストのタネです。球根からではなくタネから育てることもできるようですが、花が咲くまで5年かかるそうです😆

アリウムスターマイン 球根を掘り起こしました

アリウムの中でも大きな花が咲くらしい「スターマイン」。今年は、蕾は出たものの、そのまましおしおと枯れてしまったので、少し早いですが球根を掘り起こしました。
購入した時点で球根が小さかったので、今年は花は厳しいかなと思っていたので、まぁ、予想通りです。球根を大きく育てて、来年以降、大きな花に期待したいです!
このまま、9月くらいまで涼しい場所に保管します。

アリウムスターマイン球根が腐っていなくてよかったです・・・。

アリウムスターマイン分球していますねー。来年も花は厳しいかな?

タネ待ちの葉牡丹とクリスマスローズ

葉牡丹とクリスマスローズのタネを収穫しようと待っているのですが、もう少しのようです。

葉牡丹のタネ収穫葉牡丹の変わり果てた姿w
タネがたっぷり取れそうです。

クリスマスローズのタネ収穫 中心の袋が弾けるらしいのですが・・・?
それにしても、花持ちが良い!

エキナセアとマタタビの花が咲きました

エキナセアこちらも「河口湖ハーブ館」で購入したエキナセアの苗、3年目。毎年元気に咲いて、夏頃には150cmくらいになります。

マタタビの花(雄株)マタタビの花が咲きました!
雄株です。メス株は、蕾も出てきません・・・。

タイトルとURLをコピーしました